エンディングノートは何故必要なの?

終活ブームで『エンディングノート』という言葉は1度は聞いた事があると思います。
本屋さんに行けば、様々な種類のエンディングノートがたくさん並んでいるのを目にされるのではないでしょうか。

では、エンディングノートにどのようなイメージを持っていますか?

ほとんどの方が、自分が亡くなった後の準備の為のノートだと思っているのではないでしょうか。

今から終活準備?

実は、エンディングノートは単に終活準備のためだけに書くものではありません。
今後の自分の人生をもっとより良く生きるために自分を見つめ直す未来日記としての役割もあります。

例えば子どもの頃、ご自身が時間の経つのも忘れて夢中になっていたことってなんでしょうか?きっと一つや二つは必ずあると思います。
大人になると子どもの頃の楽しかったことは日々の忙しさで忘れてしまう事も多いと思います。

それらを書き出すことで
『自分の本当の想い』を見つけたり、これからやってみたいことや挑戦してみたいことなどが見つかるかもしれません。
今まで自分自身が気が付かなかった自分の中にある宝物を一緒に見つけてみませんか?

きっとこれからの人生に役立つはずです。

女性行政書士がそんな想いを見つけるお手伝いをさせていただきます。
少しでもご興味ある方はどうぞお気軽にお問合せください。

対応地域

川西市・伊丹市・尼崎市・宝塚市・西宮市・芦屋市・神戸市・池田市・箕面市・豊中市・その他近隣地域