車庫証明におけるお知らせ

車庫証明申請についてのご注意

送付についてのお願い

 

当事務所では、書類が午前中に到着した場合原則その日に申請させていただく予定としておりますが、現在書類の到着が遅くなっているためヤマト運輸の営業所に受取に行く対応を取らせていただいております。
お急ぎの場合とそうでない場合のどちらかの送付方法を以下からお選びください。

 

午前中着で当日申請ご希望の場合(お急ぎの場合)

宅配便が午前中に届かないことが多い為、ヤマト運輸の営業所に引き取りに行かせていただいております。

 

ヤマト運輸送り状の書き方
ヤマト運輸送り状記載方法

 

 

 

お急ぎで無い場合でレターパック等で送られる場合

 

〒666-0122
兵庫県川西市東多田3丁目18番22号

行政書士ひえだ法務事務所 宛

 

レターパック等ポストに投函される場合は、到着が遅れる場合がございます。余裕をもってお申し込みをお願いいたします。

 

申請書記載方法について

 

数台のクラッしくカー

 

  • 普通車用の保管場所証明申請書・軽自動車用の届出書は複写になっておりますので警察署で入手をお願い致します。
  • ※その際全てにご印鑑をお願いします。(シャチハタ不可)

     

  • 記載は必ず黒のボールペンでの記入をお願い致します。(消せるボールペンで記載されると受理されませんのでご注意下さい。)
  •  

  • 『自動車使用の本拠の位置』と『自動車の保管場所の位置』この2か所の住所は必ず直線距離で2キロ以内でなければいけません。
  •  

申請者のご住所の記載は、印鑑証明書や住民票と同じ記載通りにしてください。

 

記載例 番地3−18−22とせず3丁目18番22号

  • 申請者の住所と、使用の本拠の位置が違う場合は、必ず所在証明書(原本)を一緒にご送付ください。所在証明書とは『住所入りの公共料金の領収書』のことです。

    郵便物の封筒等は所在証明として認めてもらえませんのでご注意ください。

     

     

    駐車場(保管場所)について

     

     

    駐車場での注意点

     

    • 駐車場内で各車ごと枠線があり、その線からお車がはみ出す場合は車庫証明を取得出来ない場合がありますのでご注意ください。
    •  

    • ご夫婦共有名義の土地に駐車される場合は、自認書と承諾書が必要となります。押印の際は別々の印鑑でお願い致します。
    •  

    • 駐車場を借りている場合(月極等)自動車の保管場所の位置には必ず駐車スペースナンバーまでご記入をお願いします。

       

    • 軽自動車の場合は必ず車検証のコピーを一緒にお送りください。


    駐車スペースに植木等が置いてあり、駐車の妨げになる時は許可が下りない場合がありますので必ず撤去をお願い致します。
    車庫にシャッターあり・機械式の駐車場の場合は事前にお知らせください。