書類について
記載させていただいたものは必要最小限の書類となっております。
別途追加書類を求められる場合があります。
帰化許可申請書
  • 撮影後6ヵ月以内の5㎝×5㎝の写真2枚
  • 帰化の動機書(特別永住者の方は不要)
親族の概要書
  • 離婚した前妻(夫)いる場合は、その者も記入する
  • 婚約者がいる場合は記入する
履歴書
  • 学生手帳又は通知表の写し
  • 運転記録証明書(直近5年分)
  • 運転免許証(表・裏)写し
  • 技能・資格を証する書面(写し)
国籍・身分関係等を証する書面
  • 国籍証明書 ※パスポートだけでは基本的には不可能
  • 基本証明書(本人、父母)
  • 除籍謄本(朝)、戸籍(台)・除籍謄本(全部謄本)→本人・父母
  • 家族関係証明書(朝)→本人・父母
  • 婚姻関係証明書 18歳以上(朝) →本人・父母
  • 入養関係証明書(朝)、親養子入養関係証明書(朝) →本人
  • パスポート、渡航証明書、再入国許可書(写し)、出入国記録証明書→本人・配偶者
  • 出生届書(日本に届出している場合)
  • 死亡届書(日本で届出している場合)
  • 婚姻届書(日本で届出している場合)
  • 離婚届書(日本で届出している場合)
生計の概要書
  • 給与明細書等→本人・親族等
  • 登記事項証明書資産関係証明資料→本人・親族等
  • 賃貸契約書(写し)→本人・親族等
事業の概要書
  • 会社等法人の登記事項証明書
  • 営業許可書、事業免許書類の写し
納税関係書類
確定申告義務のない給与所得者
  • 源泉徴収票(直近1年分)→本人・同居者・親族等
  • 市町県民税納税証明書 〃
  • 市町県民税(非課税)証明書 〃
確定申告の義務のある給与所得者
  • 源泉徴収票(直近1年分)→本人・同居者・親族等
  • 市町県民税納税証明書 〃
  • 市町県民税(非課税)証明書 〃
  • 所得税納税証明書(その1、その2)直近2年分 〃
  • 確定申告書の控えの写し(収支内訳書を含む) 直近1年分 〃
個人経営者
  • 市町県民税納税証明書(直近1年分)→本人・同居者・親族等
  • 市町県民税(非課税)証明書 〃
  • 所得税納税証明書(その1、その2)(直近2年分)〃
  • 消費税納税証明書 〃
  • 事業税納税証明書 〃
  • 確定申告書の控えの写し(直近1年分)〃
  • 納付書の写し
法人経営者(法人役員を含む)
  • 源泉徴収票(直近1年分)
  • 市町県民税納税証明書(直近1年分)
  • 市町県民税課税(非課税)証明書(直近1年分)
  • 法人市町民税納税証明書(直近1年分)
  • 法人県民税納税証明書(直近1年分)
  • 法人事業税納税証明書(直近2年分)
  • 法人税納税証明書(その1、その2)(直近2年分)
  • 確定申告書の控えの写し(直近1年分)
  • 源泉徴収簿の写し、納付書の写し
公的年金関係書類
  • ねんきん定期便、年金保険料の領収書の写し(直近1年分)
  • 年金事務所が発行した保険料の領収書の写し(直近1年分)
その他
  • 居宅付近の略図
  • 法務局によっては家族のスナップ写真が必要な場合あり