種類 自筆証書遺言 公正証書遺言
作成方法 遺言の全文・日付・氏名を全て自署
(ワープロ不可)
証人2人以上の立ち合いのもと、公証役場にて公証人が遺言者の意思を文章にして作成する
印鑑 認印でも可能だが、出来れば実印 遺言者は実印
証人は認印可
保管方法 遺言者 原本は公証役場
遺言者に正本交付
家庭裁判所の検認 必要 不要
特徴 ・法的不備のおそれがある
・変造・改ざんのおそれがある
・費用がかからない
・法的不備のおそれなし
・変造・改ざんのおそれなし
・費用がかかる

対応地域

川西市・伊丹市・尼崎市・宝塚市・西宮市・芦屋市・神戸市・池田市・箕面市・豊中市・その他近隣地域

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

072-741-9004

受付時間:朝9時から夜7時まで
(月曜日から土曜日祝日も対応)

日休み

メールは24時間受け付けております。

Eメールでのお問合せフォームはこちら